銀のふくろメシ屋

苦しい時こそニヤリと笑え、そんなブログ


『アフロ忍者』

ちょっと前にも書いた気になっていたDVDを見ましたよ。
あらすじは超簡単。
冴えない黒人郵便局員が、ひょんなことから不思議なヌンチャクを手に入れたら、髪はアフロになるわムキムキマッチョになるわ日本語を話せるようになるわ、まあびっくり。アフロ忍者になって巨悪と戦え!

コレ半分くらい嘘。
まず「忍者」じゃない。忍んでない。それマーシャルアーツじゃん。せめて手裏剣とか出てくれれば…。ヌンチャクは中国産だよ。
日本語も微妙。喋れてるけど微妙。日本人も出てるけど微妙。
間違った日本感が溢れてる。寿司食って日本語を読めたら
「大変だ。日本人になってしまった」
て、アホか。
なにより、パッケージのアフロと実際のアフロとだとボリュームが違いすぎ。
パッケージの方は後から加工してるぞ絶対。実際のアフロの三倍はあった。

もともとようつべに投稿された10秒くらいの動画(ヌンチャク持ったアフロのカツラを被った黒人兄ちゃんが、ばく転決めようとして顔面で着地してしまったという動画)から着想を得て作られたってんだから、内容を期待してはいけない。
無駄な尺伸ばしにも怒ってはいけない。
まあ中二設定ちゅーか、中学生が考えそうなシナリオだわ。
つまんない映画だけど『オリュンポスの戦い』よりは遥かにマシ。あっちはガチでやってる分、痛々しくて見てらんない。

ところで、日本人は寿司以外に綺麗好きっていう設定があるのだろうか。
日本の心に目覚めた主人公が掃除を始めるシーンがあったんで。
汚部屋住人の私には日本の心は無いようです。

実は日本語吹き替えを古谷徹がやっていて、なんでかな~と思ったら
アフロ=アムロ=古谷
だそうだ。
ダジャレかよ。
すっかりアムロがギャグネタ化してるなぁ。
私は字幕で見たけど、日本語吹き替えだったらガンダムネタがちょこちょこ入っていたらしい。
流石に二週目はキツい作品なんで見ないで返却。アムロ好きの人は見てみてはいかがでしょうか。
たぶんガッカリするだろうけど。

唯一良かったのがエンドロールのNG集か。
ジャッキー映画へのオマージュと思いたい。
NGもしょーもないのばっかりなんだけどねぇ。
てゆーか、ジャッキー中国人じゃん。日本関係ね~。

Comments


« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

シャオリャン

Author:シャオリャン
同人活動(三国志)とフィギュアを愛する女。
旦那とカエル達との生活に新たに息子も加わったよ。
家族が増えるね!

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login