銀のふくろメシ屋

苦しい時こそニヤリと笑え、そんなブログ


ああ泪橋『最強武将伝 三国演義』第三十話「周瑜の死」

我らが美周郎(笑)ついに昇天。
泣き落としオンパレードな回でございます!魯粛が劉備に「荊州返してよ~」と言ったら泣き!
周瑜の葬式で孔明が泣き!
蜀の半分は泣き落としで出来てます!

泣き落としその一。船越劉備の泣きは流石に巧い。
そしてコロッと言いくるめられる魯粛萌え。
「また騙されてきたのか!(何回目だよお前はよー)」
と周瑜に怒られてショボンヌ魯粛。いいわ~。
劉さん一家が益州取らんのやったらワイ等が取ったるで、と進軍開始。
実は荊州狙いだった訳だが、あっさりバレてて反撃に合いあぼーん。
てゆーか、この世界では計略バレ率高すぎ。曹操が周瑜を南郡太主にした真意もあっさり小喬にバレてたし。みんな頑張れ。

そうそう、今回もまいすぅいーとはぁーと甘寧が大活躍。
戦場で倒れた周瑜をお姫様抱っこする甘寧!(乙女フィルター有り)
弱った周瑜の手を握って励ます甘寧!!
周瑜の最期を看取る甘寧!!!
は…はぁ~ん。た ま ら ん
甘寧にお姫様抱っこされたい手を握られたい!
朝から猛烈にサカっております!
私蜀好きのつもりだったけど、三国志アニメに於いては呉好きかもしれん。(例:蒼天の堅パパ)
私のツボを付くキャラ造形が呉に多い不思議。だが孫権、てめーはダメだ。モットワカケレバナァ。

話が大分それてしまった。泣き落としその二。周瑜の葬式。
葬式の前に、腐女子の皆さんの腐カウンターが振り切れたであろうセリフ(うろ覚え)。
「柴桑でお別れして以来ですが、今もお慕いしております」
病床の周瑜に送った孔明の書状。
どうみてもラブレター。
この後、益州攻めは止めとけって話が続くわけだが、一瞬天華ワールドが広がりましたさ。
そして一人そっと孔明燈を飛ばす孔明。
どうみても(略)。
弔問の場では泣く泣く。泣き方は船越が上だったなあ。本職役者の人はやっぱ凄いよ。
周瑜への弔辞に周りの皆もらい泣き。
程普なんか最初孔明ぶっ殺すと言っていたのに、なに泣いてんだよ。
魯粛なんて「二人は仲が悪いとばかり思っていたが」とか言ってんの。
いやいやいやいやお前等。
天国の周瑜さんは血を吐いて怒ってると思うぞ。

弔問も無事終えて帰る孔明。
その見送りの中に甘寧とおぼしき人が。きゃっ。あのお髭は…。
……。
チェンジ!
デリヘル呼んでアレが来たら速攻チェンジよ。
趙雲の時にも思ったけど、鎧兜がなければ普通すぎるよ。
制服萌えだったのか私…。いや、そんなことは無い…はず。
いいんだ。私が好きなのは兜付き甘寧なんだい。


次回「馬超起つ」
まーちゃお…なんだその格好。

« »

10 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

シャオリャン

Author:シャオリャン
同人活動(三国志)とフィギュアを愛する女。
旦那とカエル達との生活に新たに息子も加わったよ。
家族が増えるね!

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login