銀のふくろメシ屋

苦しい時こそニヤリと笑え、そんなブログ


ぱいおつかいでー

水着の洋雑誌。
スポーツ雑誌の増刊で毎年出ております。



これは水着なのか?

おっぱい出とるがな!
水着の意味とは!
哲学か!

お近くで見かけたら是非中身見てみてね。
半分がトップレスという。
綺麗だけとおかずにはならないね。(何の?)
ちなみに、表紙は三種類。
中身はいっしょだよ。

仕入れ担当者から聞いた話だと、モデルさんはややふっくら。
最近はガリガリに痩せたモデルはあまりつかわないそうだ。
まあ、水着なら痩せてるより太めの方がエロくていいよね。
太めっていっても私よりはずっと痩せてるがな!

口笛はなぜ~♪

『ハイジ』読了。
いろんな出版社から出てるけど私は福音館バージョンを選択。
理由は挿し絵が古いし外国人が描いてたから。
最近のアニメ絵はもっての他。ふわふわした子供向けも好みじゃない。
そこで安定の福音館っすよ。
昔はハードカバーで分厚かったと思うけど、今は文庫版も出てていいね。

アニメのハイジは散々観ていたので内容も落ちも知ってるんだけど、アニメで削った設定や膨らませている事を知れて面白。
展開が早く感じるのはアニメを観てたせいかもしれない。フランクフルト滞在が思ったより短かった。(作中時間だと1年くらいはいるけど)
アルムおんじも今やラップを歌ってますが、元はこんなだったな、としみじみ。
山に滞在中のクララの世話がうまい理由が、昔戦争にいったとき、負傷した上官を世話したからってのが仄かにBL臭がするぜ。

(中略)そのあと、ついに息をひきとるまで、おじいさんだけを看護人としてたよりにして、かたときもはなさなかったのです。

ね?腐るでしょ?

注目人物はゼーゼマン氏。
決断力すげぇよ。状況を素早く把握し改善点があればすばやく直す。で、いい人。(ハイジをアルプスに還した件)
金を稼ぐにはそれだけの決断力が必要ってことですね。
もうFKKに通いつめてても許しちゃう!(サイテー発言)

あと山のクソガキさんことペーター。
アニメはまだソフト。原作はクソガキ。
でもってこの顔である。

ヤンキーの風格。
あるいはこれ。
拭えないとっつぁん坊や感。
さすが外国人の挿し絵。萌えなど一切無い。
まあこいつ、この時点で14、5才なはずなので、こんなでも仕方ないかねぇ。

で、全部読んでみて感じたのはアレだ。

神と和解せよ

国道沿いの民家に貼ってる看板じゃないよ。
所々から漂う宗教色。向こうの子供向け作品だし、そんなもんかもしらん。
ついでに出てくるのが牧師さんだった。


先に書いたように、いろんな出版社からでてるのでお好みなのをどうぞ。
海外ものは訳者によって雰囲気大分かわるよね。
読み比べるのもまた一興。
2~3時間もありゃ読めちゃうので児童文学と侮らず読むべし。

やっと返ってきた

ずーと、ずずーっと予約をお願いしてた本がやっと返ってきた様子。

遅ぇよ!どこのどいつだよ!まったく!

週末、実家に帰る前に借りていこう。
やっと私の脳内のイザベラさんが蝦夷地に上陸できます。ヤレヤレ。

お願い

図書館から予約してた本が入ったと連絡があったので、雨降りだけど外出。
『完訳 日本奥地紀行』の4巻目。
私3巻も予約してるんすよ。でもいっこうに借りれない。誰かがずっと借りてる。
お願い。返して( TДT)

もう一ヶ月くらい借りてるんじゃね?
まあ、続けて読まないと意味がわからんようになる話じゃないからいいけどさ、でも読みたいのよ、私が!
書店流通してる本はなるべく買う、をモットーにしているとはいえ、一冊3000円を越える本はホイホイとは買えないのよ。トホホ~(;´д`)

関東の図書館でこれを借りっぱなしのあなた!
次の人が待ってるから早く返してね!

常にアンテナをはれ!

ちびっ子を保育園に届けただけで汗だくだくのシャオリャンです。

昨日、久しぶりに図書館に行ってきました。

ずっと西部開拓脳だったので、久しぶりに中国史関係の棚を見たら面白そうな本がいっぱいあった。
『完訳楊家将』なんていつ出てたの!読みたい!でも上巻が貸し出し中(泣)!
さらに、中国語でしか出てないと思ってた本の日本語訳が出ているのを発見。
重いから借りるのは断念。でもいつか借りたい。

滞在一時間で閉館となってしまった。
自分はチキンハートなので、閉館の音楽「蛍の光」が流れるともうダメ。早く出ないとと思っちゃう。
早く家を出ればよかった~。

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

シャオリャン

Author:シャオリャン
同人活動(三国志)とフィギュアを愛する女。
旦那とカエル達との生活に新たに息子も加わったよ。
家族が増えるね!

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login